すんきの季節

木曽地方に伝わる「すんき」を いくちゃんから分けてもらいました。

塩を一切使わず乳酸菌の発酵だけで作られる赤カブの葉茎のお漬物です。

お蕎麦にいれたりお味噌汁にいれたり。

 

少し前から健康にいいと日本の発酵食品が話題になっていますが、こんなすんごいスーパーフードが、ほんと何気ないふうに普通に生活にある、というところが「基礎の木曽」らしいなあ。恐るべし、木曽!

 

今年も有難くいただきます。