味噌づくり

お味噌作りのお手伝い

 

 

まどかさんのお家には惑星探査機もあるんですね。びっくり!

これで、大豆をゆでていきます。(テレパシーで煮てるみたいな写真です)

 

味噌作りの総監督?のお父さんは、当日までの天候や気温を見て、材料の手配と仕込み、桶など道具の用意とメンテナンスなどなど、準備がそれなりに必要なのですが、当日の作業写真を改めて眺めてみると、みんなどう見ても遊んでいるようにしか見えない楽しさ。

塩と麹を桶でまんべんなく混ぜ、ゆでた大豆が冷めないうちにこねて丸めて、狙いをつけて樽にドン!と投げる。

 

昔から、こういう季節ごとの手仕事って喜びだったのかな。

そう思わせる感触が、手に体に残りました。

 

美味しいお味噌ができますように。