上松小学校環境整備ボランティア

上松町ボランティア協議会よりお声がけいただいて、小学校の環境整備ボランティアに出かけました。

 

6月の初めには運動会が行われます。

こどもたちに声援を送る観覧席となる諏訪神社下の土手、校庭・校舎周辺の草刈り、植木の枝を掃う作業、草集めなどを一時間半ほど行いました。

 

 

みなさん、それぞれ持ち寄った作業道具(草刈り機や鎌、熊手など)が活躍する場所に思い思いに散っていきます。はじめはどんなふうに自分が動いたらいいかわからず、わたしも熊手を持ってなんとなく様子を見ながら動きます。

 

はじめは同じ場所に草集めの方が偏っていたり、草の刈り残しがあるなど、要領を得ずもどかしさを感じていたのですが、、、、

時間が経つにつれて、自然に連携がとれていき、最後には全体になんとなくきれいになっていきました。

 

これぞ、絶妙な なんとなくの実力!

 

 

後日、教頭先生にお話しをうかがうと、30名ほどのPTA、町民のみなさんが参加してくださって、思った以上にきれいにしていただいたとのことでした。

風通し良く、心地よくなった小学校。声援が心地よく響き渡るといいな。

 

強い日差しの下の作業、おつかれさまでした。